離婚 相談ブックは、本当に悩んでいる人を応援します。

離婚を考える時に大変なのは

  1. 誰にも相談できない
  2. 揉めないように解決したい
  3. 子供の親権で困っている

などの特殊な問題です。しかしながら、本当は夫婦だけで解決したいけれども、うまく話が進まないことがほとんどです。

当サイトでは、そういった方々が、少しでも悩まなくて済むように、離婚に関する様々な情報を取り扱っています。

簡単にできるからこそ大切に考える

結婚するときはとても幸せいっぱい!「離婚」という二文字が浮かんでくることなんて全く無かったはずです。まずはもう一度だけ結婚した時のことをお互いに話し合ってみましょう。

それでも二人の意見が分かれてしまうようならば、これから先のことを考えて、離婚のことについて深く話し合ってみましょう。

離婚するときは必ず相談しよう!

離婚をするときに一番問題なのは、夫婦間で揉めてしまう事がとても多いということです。最悪の場合は、慰謝料をめぐって裁判になってしまったり、子供の親権争いが起こってしまいます。

こんな時は弁護士に離婚相談することを強くお勧めしています。弁護士の先生方は今まで多くの案件を扱っているため、どんな人よりもより良い答えを導き出してくれるからです。

ぜひ利用したい離婚弁護士

可能であれば、ぜひ離婚弁護士を利用したいですね。

離婚弁護士を利用するとどんないい事があるかと言えば、たとえ平行線となっている様な話であっても、結果を出しやすくなるという事が考えられます。

また相手に不利な条件で離婚を持ち掛けられた際にも、離婚弁護士は法律の知識がありますので、それを活用する事で不条理な条件を受け入れる事がなく対応な条件で離婚を成立させやすいという事が考えられます。

離婚弁護士を通して話をする事ができますので、口論になったりする事もなく、暴力に困っているという人であっても、問題なく必要な話ができるという事が考えられます。困っている事があれば、離婚弁護士に相談したいですね。

相談者が多いモラハラ離婚

モラルハラスメントが原因となって離婚する事をモラハラ離婚と呼んでおり、離婚弁護士に対して持ち掛けられる相談の中でもモラハラ離婚によるものは少なくない様です。モラハラ離婚をしようと決意するまでに、パートナーから強い圧力を加えられるなどして、心苦しい思いをしている人も多い様です。

結婚してから、かなり長い間耐えている人もおり、若い人に限らずモラハラ離婚はあらゆる年齢の人が行っています。また、年齢を重ねるといろんな事を考える必要があるため、モラハラ離婚を考え直す人もいる様です。今後の自分にとって、ベストだと思える答えを出す様にしましょう。時には周囲のアドバイスに耳を傾けるのもいいでしょう。